N E W S




event section
 
第1回武道文化フォーラム講演会・座談会
イベントセクションでは、2002年2月、ブタペスト市において講演会・座談会を開催します。

企画名
第1回武道文化フォーラム講演会・座談会
日時
2002年2月23・24日(土、日)
場所
ハンガリー共和国ブタペスト市、セメルワイズ大学体育学部講堂
主催
武道文化フォーラム・イベントセクション
助成
国際交流基金ブタペスト事務所
講演会
2002年2月23日(土)
テーマ:『武道文化とは何か』  
基調講演 Dr. Judit Hidasi(神田外語大学)
講演者  横山勝彦(同志社大学法学部教授)
     前林清和(神戸学院大学人文学部教授)
座談会
2002年2月24日(日)
テーマ:『欧州における武道への期待』
参加者: 日本からの講演者他、現地の武道愛好者代表6名

(開催趣旨)
 武道の訳語としてCombative Sport、Martial Arts が広く用いられるようになって久しくなりますが、最近、特に欧州では、武道を日本語読みのままBudoと表現する人が非常に増えています。

  欧州における武道は、スポーツ・護身術・教育活動・日本文化学習の一環として幅広い層の人々に受け入れられています。そのような状況のなか、欧州の人々があえて日本語でBudoと表現する傾向にあるのは、単に言葉としてBudoが欧州の人々のあいだに浸透したことを意味するだけではありません。欧州の愛好者が武道の文化的な特性に気づきはじめ、意識的に他の活動と区別 して取り組んでいる顕れともいえます。つまり、武道は従来の欧州文化にはない、新しい文化として認知されはじめているのです。

  ところが、武道文化とは何を意味しており、それが日本でどのように発展したのか、あるいは、現代日本人がそれを社会的にどのように継承しているのかといった事柄については、実際のところあまり正確には伝わっていません。情報量 が少ないことが大きな原因となっていますが、そのため、欧州では武道に関する誤解がずいぶんと氾濫しています。さらには、武道の文化的な背景となっている日本文化そのものに対する曲解も少なからず起きています。
  以上のことを鑑み、第1回目の講演会では、「武道文化とは何か」というテーマを設定し、ハンガリーの愛好者を対象に日本文化としての武道をより正確に理解してもらう基礎を提供します。

 

 
   
publishing section
 
  機関誌『武道文化』
  機関誌セクションでは、第1号機関誌を以下の内容で発行する準備をすすめています。

 
1.
活動報告・・・フォーラムの活動報告
 
2.
教育レクチャー/論考・・・武道文化に関する論文等
 
3.
欧州の視点・・・欧州における愛好者の紹介
 
4.
組織紹介・・・武道に関連した組織、団体の紹介
 
5.
投稿・・・会員の意見交換
 
6.
インフォメーション

  機関誌『武道文化』・・・原則として年間1回の発行(第1号は2002年6月発行予定)
  論考については、審査は2名以上の審査員を理事が指名して審査を行う。審査員は、会員、非会員を問わず、内容に即した専門家に依頼する。
  機関誌は、日本語とハンガリーで作成。後日、英語への翻訳も予定。
  第1号のテーマは『武道文化とは何か』、機関誌セクションが編集を担当する。
  投稿については、以下の通 りとする。
   
投稿はフォーラムの会員に限定され、掲載については機関誌セクションが決定する。
   
原稿は日本語の場合、2000-1500字程度、写 真・図など挿入可。
   
2002年2月末日締め切り。日本事務局に郵送、もしくはメールで送付すること。



 
   
bulletin section
 

[ 欧州事務局について ]
ハンガリー、ブタペスト市にある欧州の事務局本部を以下に移転しました。

 
Forum for Budo Culture
1025 Budapest, Kapy utca 3. Hungary
Tel/Fax: (36) 1-200-2366
E-mail: hungaryoffice@budoforum.org

[ 書籍の寄贈 ]
欧州事務局では、欧州会員のために武道・日本の伝統文化に関する書籍の寄贈を募集しています。寄贈可能な書籍を有する方は、送費ほか詳細について連絡をお願いしたいため、欧州もしくは日本事務局の方までご連絡ください。

[ 翻訳スタッフの募集 ]  
翻 訳出版セクションでは、会報・機関誌、その他フォーラムで出版する書籍の翻訳スタッフ(日本語-英語)を募集しています。詳細の問い合わせは、欧州、もしくは日本事務局までご連絡ください。

[ 第11回ハンガリー国際剣道大会における講師の募集 ]
イベントセクションでは、ハンガリー剣道連盟からの要請を受け、以下の活動に協力可能な人材を募集しています。

第11回ハンガリー国際剣道大会講議の部における講師
 
剣道史、もしくは技術論など2回の講演

第11回ハンガリー国際剣道大会合宿・競技の部における講師
 
剣道の技術指導、ならびに国際試合における審判

第11回ハンガリー国際剣道大会は、2002年 7月 第4週に開催予定しています。詳細の問い合わせは、欧州、もしくは日本事務局までお願いします