この家には一人のおばあさんが、ネコとニワトリといっしょに住んでいました。おばあさんはこのネコを「息子ちゃん」と呼んでいました。息子ちゃんは背中を丸くしたり、のどをごろごろ鳴らしたりすることができました。また、火花を散らすこともできました。もっとも、それには、ネコの毛を逆さにこすってやらなければなりませんけれどね。


次へtop前へ




© JIM Inc.