blue fluted blue fluted MEGA blue flower floradanica white full lace
    ローヤル・コペンハーゲン
     

  White Full Lace ホワイト・フル・レース

ホワイト・フル・レース・シリーズの型は1885年にロイヤル・コペンハーゲンのアートディレクター、アーノルド・クローによって生み出されました。このデザインは、1775年からシリーズ化されていた古い皇室のブルー・フルーテッド・プレートにインスピレーションを得て生まれました。

ホワイト・フル・レースのディナー・シリーズは型作りの職人の優れた腕が生み出したもので、デコレイティブな表面の模様とレースをかたどった縁飾りは、シンプルでありながらも、腕利きの職人の的確な技だけが可能にする精密さを讃えています。